使い勝手がよく業務改善に最適な人事労務管理システム!

笑顔の女性

WEB提出に対応すれば入社前の新入社員や休職者へ書類郵送が不要!

笑顔の二人

人事や労務管理部門では、入社予定者に対して書類提出を求めたり、休職者に対して手続きに関する書類を郵送したりなどの業務があります。業務的な手間がかかるだけでなく、封筒に入れて郵送するコスト、返信用封筒の切手代なども必要です。しかし、人事労務管理システムを導入しペーパーレス化に対応すれば、これらの業務とコストが削減できます。
近年、人事労務管理システムも社外のパソコンやスマートフォンから入力できるよう、クラウド化が進んでいます。つまり、入社前の新入社員でも離れた地域からでも書類提出がオンラインで済みます。提出依頼とアクセス方法をメールで送信するだけで済み、メール送信も人事労務管理システムから一括で行うことができます。また、休職者に対しても同様であり、特に精神的な理由により休職している社員に対して、ストレスにならないよう直接的なやり取りを行う必要がありません。
そして、書類提出も郵送を伴わないため、書類が期限内に届かない、行方不明になってしまうといったリスクもなくなります。入社予定者が多い、産前産後の休職、育児休業などで書類の送り先が増えているという、人事や労務管理部門の担当者はクラウド型の人事労務管理システムで書類の提出依頼と回収を効率化してみませんか?封筒詰めによる郵送がなくなるだけでも、確実に労務コストと郵送コストが削減できます。

複雑な電子申請を避けるなら労務管理システムを使おう

人事業務では、役所や年金事務所への書類提出の際、電子申請で済ませたくなることがあります。それなら、いちいち出掛けなくても済むからです。ただし、なるべく簡単な電子申請を希望するなら、人事労務管理システムを導入してみてください。
労務管理システムにはさまざまなメリットがありますが、電子申請の難易度の低さも、その中のひとつになります。複雑さがなく、とても使い勝手がよいため、スムーズに申請できるようになっています。思うようにいかず、無駄にイライラするようなことは起こりません。電子申請は公共のウェブサイトでもできるようになっていますが、そちらは難易度が高い方法なので、注意してください。電子申請で手間取ってしまうと、人事業務の流れが滞ることもあるので、申請の方法を適当に考えるのはよくありません。なるべくストレスをためないためには、より楽にできる方法を選択することが大切です。そのためには、労務管理システムをしっかり押さえておきましょう。
労務管理システムは、システム上で簡単に申請できるため、公共のウェブサイトよりずっと楽な操作で終わらせることができます。便利なシステムをうまく利用して、どんどん仕事を進めていきましょう。

労務管理システムなら政府提供のサイトより電子申請の負担が少ない

人事業務での書類の提出は、電子申請で済ませてしまえば、役所まで足を運ぶ必要がなく、とても楽なものです。ただし、申請の方法には注意してください。できるだけ負担の少ない方法を選ぶなら、人事労務管理システムをチェックしておきましょう。
労務管理システムで負担が抑えられる理由は、操作性がよく、とても簡単だからです。基本的にシステム上で行うものであり、特に複雑な部分がないため、楽に電子申請を終わらせることができます。これは、政府提供のウェブサイトにはないメリットです。ウェブサイトでも普通に申請はできますが、「苦労せずに申請できるか」という点を重視するなら、やはり労務管理システムの方が適しています。政府提供の方法が悪いわけではありませんが、複雑な操作が必要なものもあったりするので、うまく電子申請できず、余計な負担になる恐れがあります。申請でいちいち手間取るようだと、人事業務がスムーズにこなせなくなってしまうのです。
そうした事態を防ぐためには、ぜひ人事労務管理システムを導入してみましょう。使い勝手のよいシステムなら、電子申請の難易度はかなり低くなるため、毎回大変な思いをしなくても済みます。サクサクと申請を終わらせ、他の業務に取りかかりましょう。


従業員の人事労務管理を【DirectHR】でしましょう!結婚や住所変更に関することまで【DirectHR】一つで完了できるので手間な申請等無しで行えます!

NOTICE

電子申請で感じる苦労は労務管理システムで軽減しよう

スーツ姿の男女

人事業務では、書類を提出するために、電子申請を行うことがあります。それなら、外出せずに提出できるのです。ただし、人事労務管理システムを導入していない場合、電子申請が面倒になることもあるので、注意してください。ここで問題になるのは、作業の難易度です。電子申請をするには、政府が提供するウェブサイトを利用する方法もありますが、それは難易度の高い方法になります。ウェブサイトには、複雑な操作が…

時間のかからない電子申請は労務管理システムで可能

労働者名簿

普段の人事業務をスムーズに進めるためには、電子申請がおすすめです。それなら、書類を持って出かける必要がありません。ただし、なるべく時間をかけずに申請したいときは、人事労務管理システムをチェックしておきましょう。…

»MORE...

労務管理システムを使った電子申請の時間短縮で得られるメリット

タイムカード

人事の業務では、労務管理システムを使うことで、電子申請を楽に終わらせることができます。無駄に時間をかけず、短時間でしっかりと書類を提出することができるのです。そうした時間の短縮は、「よりスムーズに人事業務を…

»MORE...

最も短時間で終わる書類提出は労務管理システムの導入で可能になる

労働保険

書類提出にかける時間は、人事業務をスムーズに進めるなら、できるだけ短くしたいものです。電子申請なら、直接役所へ持って行くより早く終わりますが、方法によってはうまくいかない場合もあるので、注意してください。最…

»MORE...

ARTICLE

TOP